勉強の説明書 効果 感想

 

世の中に、「勉強法」はたった3パターンしかありません。

その中に、あなたが目指す試験に合格する方法があります。

詳細はこちらをクリック


試験勉強は努力の方向が間違っていると、全く効果が出ないものです。しかも、困った事に、一生懸命努力している本人には、方向が合っているのか間違っているのか、よくわからないんですね。


これは、地図や方位磁石を持たずに山歩きをするようなものです。


自分の思い込み(=自己流の勉強法)で歩き続けても(=勉強し続けても)、目的地へ到達できない(=合格できない)可能性が高いですよね。


たとえ先を急いでいても、少しの時間を割いて地図や方位磁石を用意(=正しい勉強法を習得)するべきです。


ところが、ここで問題にぶち当たります。世の中には実に多くの「××式勉強法」があって、どれが良いのか迷ってしまうのです。


書店にズラーと並んでいる勉強法の本をパラパラ見比べてみればわかりますが、みんな勝手な事を書いています。中には正反対の事を勧めているケースも珍しくありません。


それもそのはず、世の中にあるほとんどの勉強法の本は著者の成功体験に基づいて書かれているため、どうしても主観的な部分があるのです。つまり、万人には使えないノウハウという事ですね。


だから、「本当に使える勉強法」を学ぼうとすると、多くの勉強法を研究して“使える部分”を抜き出し、再構成しなければならないのです。これは、大変な作業です。


でも実は、あなたに代わってその面倒な作業を行い、公開している人がいるのです。勉強法研究会の中村タケシさんという方です。


中村さんは世の中に存在するありとあらゆる勉強法を研究し、役に立つ部分のみを集めて、


「勉強の説明書」


というマニュアルにまとめたのです。だから、「勉強の説明書」さえ読んで理解すれば、他の勉強法を気にする必要はないわけです。


詳細はこちらをクリック


「勉強の説明書」は、どんな試験にも対応できます。大学入試、高校入試、定期テスト、資格試験、語学試験、・・・、およそどんな試験でも大丈夫です。


なぜなら、「勉強法の普遍的な部分」を解説したものだからです。


しかも、たった3パターンを学ぶだけで良いのです。


無数にあるように見える勉強法も、実は3パターンしか存在しないんですね。この事実は中村さんが発見したもので、一般には知られていません。


つまり、あなたが自分の目指している試験に合格するための勉強法は、この3パターンのうちのどれかなのです。


「勉強の説明書」は中学生でも実践できます。原則的な話だけではなく、具体的にどうしたら良いかがイラスト入りで説明されているからです。


よく、「言っている事はわかるけど、具体的にはどうしたらいいの?」というようなマニュアルがありますよね。「勉強の説明書」に関しては、そのような心配は無用でしょう。


試験勉強に無意味な努力を続ける事は、本当にもったいないです。正しい勉強法の知識を身につけて、さっさと試験に合格してしまいましょう。


たった2時間で、「秀才の勉強法」を学ぶ事ができます。


詳細はこちらをクリック




「勉強の説明書」の効果、感想、口コミなどの情報を公開しています。「勉強の説明書」は、中村タケシ氏が世の中のあらゆる勉強法から使える部分のみを取り出して体系化した、“勉強法の集大成”です。




試験合格プロジェクトを成功させる方法 松平勝男 感想


試験に役立つ左脳型速読術 効果 レビュー


武田塾逆転教育法DVD レビュー 林尚弘